プロ養成カウンセラー講座のカリキュラム

2021年11月17日

講座内容は、NLP(神経言語プログラミング)を中心にアドラー心理学をカウンセリングに取り入れることにより、様々な心理的症状に対して臨機応変に対応可能になりました。

それぞれのセラピーに応用を重ねていますので他社では習得できない独自の心理テクニックも学んでいただけます。

よく他社では基本コースと応用コースとかに分かれているところが多いと思いますが、当スクールでは他社の基本コースと応用コースが一緒になっているとご理解していただければ幸いです。

実際にこれからご紹介する心理カウンセラー講座内容だけを学ばれて自宅で独立開業されている方もおられるからです。

「余計なモノを省き、必要なモノだけを厳選して習得する」って感じですかね。

 最近ではちょっとした民間資格を取ったけど、実際の現場で使えずクライアントさんに満足も与える結果も出せなかった・・・。といったこともよく耳にします。確かに資格はないより、あったほうが絶対良いと思います。

 しかし、もしあなたが一流のカウンセラーを目指しているのであれば、ご相談に来られる方の気持ちを想うと心苦しくありませんか?

 ですから、そんなことが無いようにクライアントさんが満足していただけるような心理カウンセラー講座のカリキュラム内容になっております。

 

5つのカリキュラム

カリキュラムはラウンド1~5まで5つの分野に分かれております。

クライアントさんと短時間でラポール(信頼関係)を築けるようなコミュニケーション能力を身につけて、その後は効果的な質問を学び、そして心のオペの方法を習得し、さらにプロの心理カウンセラーとしての心のスペシャリスト養成スクールでしか学べない上級テクニックを学びます。

心理カウンセリングを一歩一歩学ぶ

 

心構えとセラピー心理学→コミュニケーション能力→心のオペの習得→上級テクニック

シンプルに言うとホップ、ステップ、ジャンプって感じです!

 

ラウンドー1

NLP(神経言語プログラミング)とアドラー心理学の理論を学ぶ

NLPの前提

カウンセラーやセラピストとしての心構えや基本前提を知り、学ぶことにより、数多くある心理テクニックを応用することができます。またこの知識を学ぶことでワンランク上のセラピーも可能になります。

アドラー心理学

アドラー心理学の思想と理論を知り、それをカウンセリングやセラピー(療法)に取り入れることにより、カウンセラーとしての技術をレベルアップすることができます。

カウンセリング・セラピーの基本的な6つの手順

カウンセリングの手順をわかりやすく体系化しましたのでどんな症状の方でも対応しやすくなります。これからカウンセラーを目指される方には特に必須条件になると思います。また今までプロとしてカウンセリングをされてきた方にも知っておかないと損をするくらいの内容になっております。

脳と心のしくみ

悩みや心の問題における「心のからくり」の基礎知識を知ることにより、セラピー(療法)を短期間で解決出来る知識を身に付けることができ、またプラス思考とマイナス思考、ツキのある人とツキのない人との心の違いなど・・・。更に受講者の方も自己改革が出来るようになります。

セラピーに使える潜在意識の有効的な使い方

イメージがどれだけセラピー(療法)に素晴らしい影響を与えるのか、その効果的なイメージ法と理論を学びます。そして言霊をカウンセリング・セラピーに取り入れていく方法なども学んでいきます。そのことにより、自らのセラピーへの巨大な武器を一つ入手することが可能になります。

自己受容するための3つのポイント

よく言われている「ありのままの自分を受け入れる」といったことの本当の意味を深く理解でき学ぶこともできますし、自分自身を変えていくためにも大変役に立ってきます。

エニアグラムスタイルを知る

エニアグラムとは、人間の性格は9つから成り立っているという学問です。自分の性格的なスタイルを知ることにより、自分も他者も受け入れやすくなっていきます。人間関係で悩んでいる方にもとても有効な優れものです。

 

ラウンド1では、心理カウンセラーとして悩みを解決する為の心理的な基礎知識を身につけ、そしてセッションをスムーズに進める為の基本中の基本を学びます。ここの部分を学ぶことにより、超一流カウンセラーへの第一歩を踏み出すことが可能になります。

以下の記事はラウンド1の模様をさらにわかりやすく詳細にライブ感覚でお伝えしておりますので、自分が実際に受けているような感覚でお読みいただけるかもしれません。

(関連記事-心理カウンセラー養成講座ラウンド1ライブ

 

ラウンド-2

NLP(神経言語プログラミング)とアドラー心理学のコミュニケーションテクニックを学ぶ!

NLPカウンセリングテクニックとラポール(信頼関係)の築き方

カウンセリングの技法である傾聴、共感能力、そしてNLP(神経言語プログラミング)による信頼関係(ラポール)を築く基本的なコミュニケーションテクニックを学ぶことにより、コミュニケーション能力の基本が学べます。カウンセリングだけではなく日常会話やビジネスにも使えるので色々と重宝します。

スキル習得としては、バックトラッキング、上級ミラーリング、表象システム、メタモデルなどを使ってカウンセリングの手順①~④までの実習をしていきます。

上級NLPカウンセリングの習得(現代催眠)

プレゼンなどで活用できるアナログマーキング、そして日常会話やビジネスの現場で役に立つミルトンモデル、リフレーミング、メタファーなどの効果的な使い方を学びます。またカウンセラーとして絶対的に必要な共感能力をアップするワークなどもあります。

アドラー心理学の勇気づけ

このアドラー心理学の勇気づけは、コミュニケーションに必要な伝える技術のレベルアップが期待できますので言葉を魔法として使えるかもしれませんよ(笑)

 

ラウンド2では、コミニュケーション能力を身につけていただくことによりカウンセリングで必要な聞く技術、質問して引き出す技術、伝える技術が飛躍的にアップします。そのことにより、クライアントさんとの良好な人間関係を築けるようになります。また日常会話やビジネスのプレゼンや会話にも役に立ちます。

特にここで力を入れているのは、カウンセラーとして絶対に欠かすことができない、心の深い部分への共感能力と引き出す技術を習得していただきます。

以下の記事はラウンド2の模様をさらにわかりやすく詳細にライブ感覚でお伝えしておりますので、自分が実際に受けているような感覚でお読みいただけるかもしれません。

(関連記事-心理カウンセラー養成講座ラウンド2ライブ

 

ラウンド-3

催眠療法によるインナーチャイルドセラピーを学ぶ!

催眠のメカニズム

催眠療法の基礎となる催眠の基礎的な理論を色々と楽しく学びます。

エリクソン催眠誘導と自律訓練法

エリクソン催眠誘導と自立訓練法を組み合わせて行っていきます。これをマスターするとクライアントさんにオーダーメイドで作成することもできます。

インナーチャイルドセラピー5つの定義

インナーチャイルドセラピーに必要な理論とセラピーを進めていく過程で重要な5つのポイント、そしてアプローチパターンなどを学びます。

インナーチャイルドビリーフチェンジセラピー誘導法

この技法を身につけることにカウンセラーやセラピストとしてのレベルが格段にアップします!傷ついているインナーチャイルドを癒すと共にクライアントさんの価値観や考え方も変換することも可能になってきます。

ですからたった1回で効果を実感される方も多々おられますので大変喜ばれます。

これも杉田メソッドオリジナルの究極奥義になります。

 

ラウンド3では催眠の知識、そして催眠ワークをしていただくことにより効果的な自律訓練法の誘導方法をマスターできます。またインナーチャイルドセラピーを習得できることにより幼少期の根深いトラウマに対して対応することできるようになります!

以下の記事はラウンド3の模様をさらにわかりやすく詳細にライブ感覚でお伝えしておりますので、自分が実際に受けているような感覚でお読みいただけるかもしれません。

(関連記事-心理カウンセラー養成講座ラウンド3ライブ

 

ラウンド-4

NLP(神経言語プログラミング)の基本と応用セラピーテクニックを学ぶ!

ソリューションフォーカスアプローチ(SFA)

ソリューションフォーカスアプローチの有効的な方法を学んでいきます。

杉田メソッドコミュニケーション理論

セラピーを行っていく上でこの理論を知っておいた方が強みです。また自宅で簡単にできるオリジナルの認知行動療法や自己受容のためのセルフセラピーのやり方も学べてこれはホームワークで役に立ちます。

NLPのセラピーテクニック

NLP(神経言語プログラミング)の心理テクニックの中で特にセラピーに有効なテクニックの方法を学びます。イメージ変換にサブモダリティ、ポジティブな感覚をインストールするアンカーリングと安心領域を作るエクセレントサークル、恐怖症にはフォビア、そしてタイムラインなどです。

ゲシュタルトセラピー

効果を上げるための9つのポイントやこのセラピーの基本的な誘導方法、そしてこの講座でしか学べない自己受容のためのゲシュタルトセラピーを習得していただきます。このセラピーは人間関係の悩みや自己受容に大変役に立つので是非マスターしていただきたいです。

 

ラウンド4では、心の問題を解決する有効的なNLPのセラピーを体験し習得します。その結果自らのバリエーションが豊富になりクライアントさんに合わせながら最適なセラピーを進めていくことができるようになります。カウンセラー・セラピストとしての引き出しが豊富になります。

以下の記事はラウンド4の模様をさらにわかりやすく詳細にライブ感覚でお伝えしておりますので、自分が実際に受けているような感覚でお読みいただけるかもしれません。

(関連記事-心理カウンセラー養成講座ラウンド4ライブ

 

ラウンド-5

EFT(感情解放)タッピングセラピーと症状別アプローチを学ぶ!

EFTタッピングセラピーの習得

ネガティブな感情を短期間で解放できる魔法のようなEFTのテクニックを習得します。心の問題や体の痛み、スポーツなどにも活用でき、習得すればなんと!!90%以上の効果率を誇るEFTのやり方を代表の杉田がセラピーで培ってきた経験を元にそのコツとツボを伝授させていただきます。

そのことにより、セラピーの技術が飛躍的にアップします。また自分自身にも簡単に使えるので非常に重宝します。

セラピーに関わる心理的抵抗を解除する

この抵抗を解除できるのか?できないのか?それはカウンセラーの腕次第です。

ここではEFTビリーフチェンジセラピーと名付けた杉田メソッド究極奥義を習得できます。

症状別アプローチの方法

対人恐怖症、うつ病、パニック障害、性格改善、恐怖症、依存症、解離性障害などの症状を克服していくうえでの理論的なことや実際にどうやってアプローチしていったら、効果を上げられるのか?といった技術面を詳しくお伝えしていきます。特に初心者カウンセラーの方には必見です。

症状において一貫性のあるアプローチ方法は存在しませんが、ある程度の傾向がありますのでそれをお伝えしております。

 

ラウンド5では、EFTを中心に実習していき症状別のアプローチ方法も学んでいきます。
90%以上の方に効果があるEFTタッピングセラピーの効果をだすためのポイントを伝授させていただきます。

以下の記事はラウンド5の模様をさらにわかりやすく詳細にライブ感覚でお伝えしておりますので、自分が実際に受けているような感覚でお読みいただけるかもしれません。

(関連記事-心理カウンセラー養成講座ラウンド5ライブ

 


※この心理カウンセラー講座は10日間の受講になります。

アドラー心理学の思想と理論、催眠技法、NLP(神経言語プログラミング)さらにEFTの心理的抵抗(ビリーフチェンジ)を解除できるテクニックなどを習得できる為、この内容をマスターしただけでもカウンセラーや心理セラピストとして堂々と開業できる充実した内容になっております。

他社では学ぶことのできない独自の技法が盛りだくさんです!

自己受容や願望達成・教育・ビジネス・スポーツ・医療関係等色々な分野でも活かすことができますので、日常生活にもお役に立てる心理カウンセラー養成講座です。


▼心のスペシャリスト養成スクール関連▼

心のスペシャリスト養成スクールTOP

カウンセラー養成講座ご案内

少人数制開催スケジュール

カウンセラー養成スクールよくある質問

受講生の生の体験談

プロカウンセラーになりたい方は必見

卒業生webページ

お申込みフォーム

Posted by expert44