自己受容(ありのままの自分を受け入れる)できた男性のカウンセリング体験談

2019年7月3日

【生の声カウンセリング体験談№45】

①性別:男性
②年齢:20代
③所在地:首都圏
④セッション回数:8回
⑤職業:会社員
⑥悩み状況:漠然とした不安、生きづらさ、アダルトチルドレン
⑦悩み歴:10年
⑧精神科・心療内科・カウンセリング歴:有り

これから自己受容(ありのままの自分を受け入れる)を本格的にしたいとお考えの方にはとても最適な体験談です。

この体験談は手書きのためスマホでご覧になられている方は少々見にくいかもしれませんので文字お越しをしていますので、そちらでご覧いただくこともできます。

 

自己受容でアダルトチルドレンを乗り越えた

 

自己受容(ありのままの自分を受け入れる)に成功した男性のカウンセリング手書き体験談1ページ目
自己受容(ありのままの自分を受け入れる)に成功した男性のカウンセリング手書き体験談2ページ目
自己受容(ありのままの自分を受け入れる)に成功した男性のカウンセリング手書き体験談3ページ目
自己受容(ありのままの自分を受け入れる)に成功した男性のカウンセリング手書き体験談4ページ目

 

文字お越し

杉田さんへ

昨年は色々とお世話になりました。
杉田さんの教えを実践して、穏やかな日々を過ごしています。

杉田さんに会う前の自分は
・漠然とした不安
・罪悪感
・綺麗な女性に対して嫉妬する
・生きづらさ

などがありました。

とにかく日々辛かったです。

セッションは合計8回受けたと思います。セッション中に変化がなかったのは残念でもあり、怒りや失望、絶望のようなモノがありました。

色々ほどこしていただきましたが、その場での変化はなかったと思います。

というのも、頭ではわかっているけどそう考えられない、という拒絶の思いで杉田さんや過去の自分と向き合っていたからだと思います。

やはり自分がもう一人の傷ついた自分と向き合う覚悟が足りなかったからだと思います。

受け入れたくなかった。振り返るとそう思います。

だって受け入れるってことはとても辛いことだから。

ネガティブな感情はそのまま感じればいい。その時にもう一人の自分に何て声をかけてあげたらいいのか。

そう言われて自分がネガティブな感情を感じたくないから、ポジティブになれるのでなくネガティブでいい。それをセッション後も地道に実践しました。

自分を客観的に見るってことですね。

杉田さんに教わった「ネガティブになったとき、言ってもらいたいことを目の前にお母さんを登場させて言ってもらうといいよ。」

それをひたすらやり続けてみました。
するとある時ものすごく泣けました。
そのときよくやくわかりました。

不安でたまらなくなったとき母に「大丈夫」って言ってもらいたかったんだと・・・。

自分で自分を抱きしめるとは違いますが、頭の中で母に抱きしめられたのを想像すると物凄い泣けてスッキリしました。

その後は何かネガティブになるたびに心の中のもう一人の自分へ共感してあげるようにセルフトークをかえ続けました。

どんどん楽になっていく自分が居ました。

母親にされていた態度と全く同じようにもう一人の自分に対してしていました。
拒絶していました。

そういう自分の態度を変えたり、母や友人に慰められてるのをイメージして泣いてスッキリしてました。

やっぱり受け入れて欲しかったんだ。
そう気づきました。

最初に杉田さんのセッションを受け、半年かかりましたがよくやく受容ってのが分かってきて毎日が楽しいです。

アダルトチルドレンって時間がかかると言っていましたが、杉田さんの読み通り半年かかりましたね(笑)

杉田さんの著書に書かれていることをモノになるまでやり続けただけですが、こんな単純なことで人って変わるんですね!

杉田さんの本は今までの自己啓発本と全く違うのでとても新鮮でした。

おそらくトラウマを抱えた人やアダルトチルドレンはまず杉田さんの本に書かれているような受容な心の中で言う「心の基礎」を築いてマイナスからゼロになることがまず大切なんですね。

そしてゼロになってから、従来の自己啓発本に書かれているようなことをすべきなんでしょうね。

間違いないと思います。
パニック障害やうつ病だった自分が変化できたわけなので・・・。

どんな心の病でも「心の基礎」を築いて受容の精神が持てれば変わっていくんだと確信しています。

改めて杉田さんの考え、教えってすごいと思います。
やっぱり辛い過去を乗り越えた人って違いますね。

自分はセッション中変化できなくて、でも地道に杉田さんの教えを実践して変化したタイプの人間なので、セッション中に変化がなくても地道に努力していけば、必ず道は開けるというのをこの手記を通して伝わってくれればなと思います。

どうもありがとうございました。
これからは自分の夢に向かって幸せに生きていきます!

自分も多くの人にアダルトチルドレンを乗り越えて欲しいので杉田さんの力をかりることもあると思います。

これからもよろしくお願いします。

 

この男性の杉田談

初回セッションに来られた時、感情の麻痺がかなり強い方だと思いましたので、ちょっと時間はかかると思っていました。

そんな心の状況ですから正直メンタルブロックを外す作業がこの方の場合、普通のかたよりもかなり時間がかかってしまいました。

本人も言っているようになかなか効果が表れずに失望させてしまったこともありましたので、今だから言えますが私も彼の状況を見てて辛かったです。

でもその反面、絶対に何とかしたいという想いは強くなっていきました。

しかし、本人の覚悟と努力の賜物で夢ももてるようになり、私もとても嬉しいです!

とにかく本人は自分を変えるために日々頑張っていました。

改めて思いますが、アダルトチルドレンも自己受容ができれば必ず克服できるということですね。

やっぱりココロの基礎ですよ!

自己受容が心を制す!!

性格改善カウンセリング体験集

 

自己受容(ありのままの自分を受け入れる)

自己受容について詳しく書いている記事がありますので、そちらも参考にしてみるのも役に立つかもしれませんね。このページは自己受容(ありのままの自分を受け入れる)のことをかみ砕いて、7つの自己受容要素といった部分からも解説していますので、自己受容の大切を知っている方にも知らない方にも必見ですよ!

また自己受容(ありのままの自分を受け入れる)といった言葉は何回も聞いたことはあるし、大切さも知っている・・・。

しかし、本当の意味がわからない?

ありのままの自分を受け入れるってどういうこと?

と疑問に持たれている方も多いので、そんな方の期待にお応えして専門ページを作成しましたのでご覧になってみるのもいいですね。

自己受容本当の意味とカウンセリング効果


▼個人カウンセリング・セラピー関連▼

サイトトップページ

カウンセリングセラピーのご案内

カウンセラー杉田のプロフィール

症状別カウンセリング体験談

カウンセリング料金システム

手法する心のオペ内容

所在地・交通アクセス

ご予約とお問合せ

Posted by expert44