対人恐怖症を克服された方のカウンセリング体験集

2018年7月9日

対人恐怖症を克服された方の生の声です

 

ここの体験談は対人恐怖症をカウンセリングで克服された方の専門カテゴリになります。

ここでご紹介する対人恐怖症を克服された方は以下のようないくつかの特徴に当てはまる方が対象です。

自分の想いや意見を言えない、緊張すると頭が真っ白になってしまう、人の目を過剰なまでに気にし過ぎる、人の顔色を伺う、断れない「NO」と言えない、自分に自信がない、自己否定が強い、自意識過剰、自分のことが嫌い、自分は好かれにくい人間だと思っている、人前で良い人を演じる、他人から変な人だと思われたくない、人と居ると気を遣い過ぎて疲れ切ってしまう、相手が気分を壊さないように相手に合わせ過ぎてしまう、自分の言ったことが気になってメールなどを何回も見直してしまう、人に頼ったり甘えたりできない・・・などなど上げれば切がないほどこういった特徴があったりします。

それが酷くなってくるとある症状になって心の問題を引き起こして自分らしく生きにくくなってしまいます。

例えば人と話すのが怖い、怒られることが怖い、人に嫌われることが怖い、人から否定されるのが怖い、人の視線が怖い、人と会うのが怖い、人混みを恐れる、人が怖くて電車に乗れない等

こういった人に対しての恐怖感が心の中に大きな問題となってしまいます。その結果、不登校になったり、うつ病になったり、仕事を辞めることになったり、不眠になったりもします。

これからご紹介する対人緊張や視線恐怖症、男性恐怖症、いじめ後遺症といった対人恐怖症的なお悩みや症状は、色々と共通している部分があると思いますが、このサイトではわかりやすくするために以下の4つのカテゴリに分けて掲載させていただきます。

①対人緊張と対人不安

②視線恐怖症、人の目が気になる

③男性恐怖症(異性恐怖症)

④いじめ後遺症

このようにあなたが対人恐怖症を克服していくためのヒントとしてご覧になられてもいいし、カウンセリングセラピーでここまで長年悩んでいた人間関係的なことが克服することができるのか、といった希望を持つことができたらそれに越したことはありません。

是非、隅々までご覧になられてカウンセリングセラピーの素晴らしさを実感できたらいいですね。

また性格改善を望まれている方の中には、対人恐怖症的な症状を持たれている方もかなりおられます。

 

対人緊張と対人不安を克服された方

 

対人恐怖症と不安感 30代男性 会社経営者

私は会社を経営しているのですが、ここ数年の間、不安感や人と接することに対する恐怖感、いわゆる対人恐怖症に悩まされていました。「早く仕事を辞めたい」や「早く寿命が来たらいいのに」などと逃げ出すことばかり考えていました・・・つづく

会社経営者の対人恐怖症カウンセリング体験談を見る

 

対人緊張と自己否定を克服 20代女性 役者さん

杉田先生、カウンセリング(本も)ありがとうございました。こちらの心に沿って進めて頂け、しかも先生のジョークや人柄のおかげで楽しかったです。カウンセリング相性もあるのかもしれませんが、こんなに効果があるなんて驚いています・・・つづく

インナーチャイルドセラピーで対人恐怖症を克服を見る

 

対人緊張と自己嫌悪克服 40代女性 主婦

私はずっと自己否定感と対人緊張に悩んでいました。人の言動に傷つき易く、いつも人から拒絶されてしまうような不安感がありました。夜になると自己嫌悪の落ち込みがひどく、動悸や胸の重苦しさで眠れないことがよくありました。体の不調が続き、過呼吸にもなってしまい、限界を感じて・・・つづく

インナーチャイルドセラピーで対人緊張を克服を見る

 

対人恐怖症克服 人と話すのが怖い 20代女性 接客業

私は、今から約5年くらい前に自分が対人恐怖症・強迫神経症になっているんだとわかりました。いつからか、人前に出ると異常に緊張し、自分が自分でいられなくなってしまったのです。本当に辛い日々でした。人と目を合わせて話すのもすごく怖かったし・・・つづく。

対人恐怖症克服カウンセリングセラピー体験談見る

 

対人恐怖症 自分に自信が持てない孤独感 30代男性 精神科医

私は小さい頃から、やや複雑な環境で育ち、自信のなさや対人恐怖、孤独感、絶望感などを抱えてきました。さらに医学的に異常はないのに、慢性的な右目、右肩の痛みやコリが持続して苦しんでいました。それでも自ら精神医学を学び、治療者側として経験を積めば、自分のそういった苦しみも何とか・・・つづく。

精神科医の対人恐怖症克服カウンセリング体験談を見る

 

緊張すると頭が真っ白になってしまう 50代女性 保育士

緊張すると頭が真っ白になる手書きのカウンセリング体験談セラピーを受けるきっかけは、職場で注意を受けるうちに、思い出そうとしても頭が真っ白になってしまう頻度が増えてきて、どうにもならなくなったからです。カウンセリング等の相談機関を利用したことは以前にもありましたが、相性が良くなかったのか、自分のしんどさを受け止めてもらえたと思ったことは残念ながら・・・つづく。

緊張すると頭が真っ白になるこの方の体験談を見る

 

視線恐怖症 人の目が気になるを克服された方

 

視線恐怖症(人目が気になる)20代男性 会社員

先生のカウンセリングにより、自己肯定(自分自身を受け入れること)が出来、結果、人生が好転しました。 物心ついたときから、他人の目・他人の評価ばかりを気にする人間で、自分の全て(性格も容姿も)に自信が持てず、それが20代後半になってから特にひどくなりました。自分の中でこのままではいけないと葛藤し、それこそ死んでしまいたい位悩み苦しむ毎日なのですが、対人恐怖や自分嫌いは強くなるばかり・・・つづく。

視線恐怖症(人の目がきになる)を克服カウンセリング体験談を見る

 

人の目が気になる、人に嫌われるのが怖い 30代女性 主婦

私は自分に自信がなく、人の目がとても気になり、嫌われないか不安で、人のちょっとした言葉にも傷つき、過去の嫌なことが次から次へと思い出され、自分も他人も責め、毎朝起きると胸がずーんと重く大きな塊を抱えながら日々を過ごしている感じで・・・つづく。

人の目が気になる 人に嫌われるのが怖いを克服カウンセリング体験談を見る

 

視線恐怖症、仕事でミス連発 20代 公務員

私は小学生の頃から人付き合いが苦手、周りの人に対して壁を作っていました。中学校に入学して、自分の理想と現実の学校生活のギャップに挫折感を味わいました。そして当時プライドだけは高かった私は、クラスのみんなと打ち解けることが上手くできずに強烈な孤独感を味わいました・・・つづく。

視線恐怖症克服カウンセリング体験談を見る

 

 

男性恐怖症(異性恐怖症)を克服された方

 

異性恐怖症を解消し自信を持てた私 主婦 40代 女性

私は不安が強く、特に対人関係では男性と接する時、苦手な人と付き合う時などが特にマイナスのイメージがありなかなか抜け出せませんでした。しかし、杉田先生が「あなたは純粋で素晴らしい人ですよ。こういう人はなかなかいないですよ」とおっしゃって下さり大きな自信に・・・つづく。

異性恐怖症克服カウンセリング体験談を見る

 

男性恐怖症克服と義母との関係改善 30代女性 会社員

こうして私も体験談を書けて嬉しく思います。私は、外での人目や周りの評価を気にする、男性に嫌悪感を感じるといった症状で、いつも窮屈で、自分に疲れていました。電車や道では一人だと顔も上げれないくらい、視線が気になるほどでした。小学生の頃から、見知らぬ男性の後をつけられ迫られた怖い・・・つづく。

男性恐怖症克服カウンセリング体験談を見る

 

 

いじめ後遺症を克服された方

 

高校いじめ後遺症で対人恐怖症になった 18歳 女子高校生

私は高校2、3年の時に、クラスの人たちから毎日のように悪口を言われていました。最初は気にしないようにしようと思っていたのですが、ある日「あんな奴好きな人間いない」と言われたことがすごくショックでだんだん上手く話せなくなってしまい、それまで味方をしてくれていた人にもどんどん嫌われていってしまいました・・・つづく。

いじめ後遺症カウンセリング体験談を見る

 

すっかり対人恐怖症を克服 20代男性 大学生

私にとって杉田先生のカウンセリングは人生の転機になったと思います。小学校、中学校の頃にいじめを受けていたこともあり、自分に全く自信が持てていませんでした。コミュニケーションにコンプレックスをもっていたため、大学生の時には自分の能力を高めようと様々な団体に所属していました。しかし、どこに行ってもうまくはいきませんでした・・・つづく。

いじめ後遺症すっかり克服カウンセリング体験談を見る

 


症状別体験談TOP

▼対人恐怖症関連のお悩みを持たれている方のために専門ページ

このページには対人恐怖症になってしまった考えられる原因や克服していくために必要なポイントがいつくか掲載していますので色々なヒントをつかむことができるかもしれませんよ!

対人恐怖症の心理と原因と克服ポイント

 

Posted by expert44